★★雑種犬アイラを中心としたサイトです♪★★☆内容・画像・等の転用禁止です。いちおう… BY: lassie a.k.a  Ellie a.k.a Islay The Mutt a.k.a  アイラっち


by angeline
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:犬猫のプロフィール Profiles( 4 )

a0032004_5401974.jpgアイラのお母さんは筑波の野良犬さんでした。お母さん犬は、あるお店の軒下で5匹の仔犬達を生みました。ところがある日お母さん犬はいなくなってしまいました。残った5匹の兄弟を救ってくれたのは優しい学生さんでした。そして、5匹は千葉のボランティアさん(アイラの実家のHPはこちらです。トップの写真はアイラでは?と思います)の元で育てられ、二人の協力で里親募集されました。だからアイラと兄弟達には二人の命の恩人達がいるのです。本当に救ってくださってありがとうございます!


a0032004_5421866.jpgそして5匹の兄弟達は5つの家族に幸せを運んで来てくれました。5匹が貰われて行った先はバラバラで、それぞれの家族は千葉、埼玉、横浜、東京、と凄く遠いわけでもないけど、決して近くはありません。普通ならば、接点がなさそうな5つの家族に、素敵なつながりをもたらしてくれたのが、この幸せを運ぶ5匹だったのでした。5つの家族と2人の救い主達は、今でも連絡を取り合っています。個人で里親募集された野良の仔犬達にとってはとても珍しいことだと思います。そして5つの家族は、毎年5匹の兄弟を再会させるためにスケジュールをあわせては旅行を企画しています。最初の年は山中湖、2年目は千葉、そして今年は河口湖の予定です。


a0032004_7192185.jpg5兄弟は実はテレビにも出たことがあります。5兄弟揃ってテレビに出られるなんて夢のようでした!「どうぶつ奇想天外!」の雑種犬特集でした。撮影はさがみ湖ピクニックランドで行われたのですが、ここは兄弟初めての再会の時に皆で遊んでピクニックをした思い出の場所でもあったので、感動もダブルです!本当にこの5匹は何てラッキーな子達なんだろう!と思います。


a0032004_715483.jpg兄弟5匹は仔犬の頃はほとんどサイズも違わず、そっくりでした。でも雑種って実に面白い!こんなにそっくりだった兄弟も、育つにつれて個性が出てくるのです!顔もサイズもバラバラ、だけど毛並みそっくりで兄弟だと分かる、雑種って本当に素晴らしい!そんな素敵な兄弟を紹介したいと思います。まずは長男のテリー君!兄弟の順番は、単純にサイズで決めました。テリー君は実は私が一番好みのルックス、兄弟初再会の時会って思わず、アイラよりテリー君がよかった!?なんてアイラに失礼なことを思ったりして… 私は何せコリー・マニア歴30年ほど、テリー君のコリーやボルゾイを思わせるスリムな顔と半立ちの耳が美しい!と思います。気品あふれるテリー君は体重17キロ前後(?)で一番大きいです。ちなみに、次がアイラで15キロ弱、長女です。


a0032004_7134684.jpg次女のムクちゃんは立ち耳ちゃんで、スピッツみたいに毛足が長めで体は綺麗に白い!そして目の周りが茶色くてとても可愛い、ちょっとシャイな女の子です。スピッツとレッサーパンダのMIXみたいな感じでしょうか?体重は12キロ前後かしら?飼い主のお姉さんは、何と犬の訓練士さんの卵なのです、実に頼もしい!ムクちゃんの新しいブログ★MUKUのお城★で最新のムクちゃんが見られますので、こちらもよろしく!



a0032004_7113730.jpg次男はハク君です。写真の右の子です。体重は12キロ前後でしょうか?垂れ耳さんでちょっと色が濃い目で、ボーダーコリーとコーイケルホンディエのMIXといった感じでしょうか?男の子なのですが、凄く優しいクリっとした瞳をしています。目だけじゃなく、性格もとても優しい子です!そして、末っ子の妹が8キロ前後のポピーちゃん。立ち耳ちゃんで目がクリクリしてて、とても可愛い子です!末っ子らしい甘えん坊でフレンドリーな性格で、会う人を魅了してしまう魅力がある子です!アイラの半分ぐらいしかないので、2匹で歩いている時に、親子ですか?と聞かれてしまったぐらいです。それにしても、写真の左のアイラ、顔がデカイし脚太!?

a0032004_7342214.jpg本当に雑種って不思議です。アイラだけの時はよくボーダーですか?と聞かれます。でもムクちゃんやポピーちゃんを見ると、スピッツが入ってるように見えるし、テリー君を見るとコリーが入っているのでは?とも。耳も立ち耳、垂れ耳、半立ちといるし、本当にどういった血が入っているのか、想像するだけでも楽しいです。個性あふれる5匹ですが、共通点があります。それは、毛が長くてフサフサなゴージャスな尻尾!この尻尾が兄弟のトレードマークです!9月の再会旅行の河口湖で、兄弟皆一緒に尻尾をバサバサさせます!とても楽しみです!

★追記 姉妹犬ムクちゃんは8歳の若さで亡くなってしまい、現在では兄弟で旅行や会ったりとかは、残念ながらしていません。

a0032004_1391875.jpg
2004年9月にアイラ兄弟の旅行にまた行って来ました!そして念願の集合写真が撮れました!左から右の順番で(↓の写真の場合上から下の順)、長男テリー君、長女アイラ、次男ハク君、次女ムクちゃん、三女ポピーちゃん!
a0032004_1415062.jpg
皆似ているようで、よく見るとかなり違ってたりで、MIX兄弟って面白い!
by angeline | 2004-08-13 07:45 | 犬猫のプロフィール Profiles | Trackback(3) | Comments(6)

Amber アンバー

a0032004_2117.jpg猫のタウザーが我が家に来て、アイラと仲良くやっていたけど... 実家では常に数匹の猫がいた。やはりまだ物足りない、それにタウザーは一人ぼっちが苦手だから、猫のお友達がいた方がいいかも!と思い、また探すことに...

タウザーがいままでの猫達(全て短毛雑種ばかりだった)と違うし、犬っぽくおっとりしたところが気に入って、次も長毛種がいい!と思ったその日に見つけたのがチンチラシルバーの女の子。ライオンカットされた毛が伸びてきてる感じでかわいい。旦那にも相談してないけど、とりあえず連絡してみよう!すると私が始めて連絡した人だったそうだ。飼い主さんにもの凄く可愛がられていたのがひしひし伝わる内容のメール、でもどうしても事情があって手放すか悩んで、ためしに掲示板一箇所だけにどんなもんかと書き込んでみたら、私のメールが来たのだそう。悩んでいるところに、我が家のアイラとタウザーの様子を見て、ここなら幸せになるかも、と思えたそうだ。そういってもらえて本当に嬉しかった。

すぐにお見合いをすることに。ずっと一人っ子で大切にされてきたお嬢様、「さくら」という子だった。普段はおっとりだけど、初めてみるデカイ犬!そしてずーずーしい自分より倍の体重のデカ猫タウザー!怖くてケージから出て来れないでいた。でもでも、猫ってそんなもんだよね。吠えているアイラのマズルにいきなりスリスリしたタウザーが変な奴なだけ!あとは時間が解決する!ということで我が家に残ることになった。我が家ではアンバーという名前で呼ぶことに。タウザーの名前の元となったウィスキーキャットの写真があるHPの下の猫が、2代目。その名もアンバー。そこから名付けた。いちおう漢字も... なんとなくで、「杏葉」。いままで数多くの動物を飼ってきたけど、初めての血統書付!その名、笑ってしまった。スージーに付けたゴージャスネームより上をゆく、エリザベス・クイーンズ・E・シンデレラ!ゴージャスな名前の寄せ集めみたいな感じ!ぷぷぷ... 男の子の兄弟が二人、バーナードどドナルドがいるはず、もし兄弟さん見てましたら、連絡ください!

最初は本当に怖がっていたアンバー、ずっとケージから出ることもできなかったけど、予想通り、時間が解決した。本当に少しずつ、少しずつ、の進歩だったけど... 今は、すっかりずーずーしい猫となってしまった。あー、お嬢様がどんどんお嬢様らしくなくなっていく!前はお風呂もトリミングに出されていていたのに、今は我が家でザブザブ洗われ、毛玉が出来たら、適当にガンガンバリカンで切られる。アンバー、あなたは本当に今幸せかい?今はアイラと一緒に寝たり、ベッドを横取りしたり、いたずらしたり、お外に出たがったり... 環境が変われば変わるもの... でもペルシャ愛好家には怒られてしまいそうな、適当な飼い方... ごめんよアンバー。でも愛情だけはイヤというほと注いであげるから!
by angeline | 2004-07-01 02:10 | 犬猫のプロフィール Profiles | Trackback(9) | Comments(0)

Towser タウザー

a0032004_234244.jpg実家ではスージーがいた頃から、常に猫達がいた。犬と違って、猫は躾もいらないし、結構楽だったりする。なので我が家にはいっぱいいた。ナナ、ミミ、ムム、メメ、キキ、ララ、リリ、ルル、ロロ、マリ、モスビー...etc。犬と猫が一緒に暮らすことの方が自然に思えて、アイラを飼って、すぐに何か物足りない、そうだ猫だ!と思った。

もの凄い数の猫を飼ってきたにも関わらず、わずか一匹の為に、実は猫にはトラウマがあった。モスビー。高校で拾って、超悪名高い当時の校長先生から名前をとったのがいけなかったのだと皆に言われた。本当に性格が悪く、餌くれや!と足を引掻いたり噛んだり、とにかく凶暴で恐ろしい猫だった。犬は生まれ持った性格以上に環境で決まるというけど、猫はほとんど遺伝で性格が決まると言われている...

なので、もう子猫からはイヤだ!性格が分かっている成猫がいい!と心に決めていた。アイラが先にいるので仲良くできそうな子... と探していると、半長毛の猫が募集されていた。性格について「犬のような猫」とある!これだ!と思った。そして問い合わせたら犬達猫達に囲まれて寝ている写真が送られて来た。推定5歳、かなり不幸な生い立ちなのにも関わらず、超オプティミスト、ラテン系猫!すぐにお試し飼いに入ることになった。

我が家をチェックするという意味もあり、連れてきていただいた。どうやら何度かお試ししたけど希望通りの飼い方をしなかったのでNGとなったりで、とにかく幸せになって欲しいから慎重に進めているらしかった。でもいつもはケージの中で鳴きっぱなしなのに、家に来る日は、まずは朝さよならを言うように挨拶しに行って、ケージの中でずっと大人しくしていたそうで、今度こそ!!と確信したそうだ。

犬との相性ということもあったが、アイラを玄関で一目見て、この子なら大丈夫!と言ってくださった。そしていちおうお試し飼いということだったけど、そのまま我が家の一員となった。タウザーはまさに猫をかぶった犬!といった感じでいままで飼った猫とはまったく違う!超甘えん坊、時にはうっとうしいぐらいにかまって~!かまって~!とボクボクボク!!!の性格。一人暮らしや共働きの家では駄目だったと思う。いままで飼ってきた猫にはしつこすぎてけむたがられていた私までもが、逆にうっとうしい!というぐらいにかまって~!の不思議猫。犬好き、猫苦手の人までとりこにしてしまう不思議猫である。

名前はどうしよう?とやはりアイラと一緒でウィスキーにちなんで... そういえば伝説のウィスキーキャット呼ばれている猫がいた。(世界一ネズミを捕ったそうな)何て名前だっけ?と調べたら、写真を見て驚き!そっくりじゃないか!名前はもうタウザーしか無い!ということで、タウザーになった。写真は下のところで見られるけど、本当に似ている!ここをClick!

いちおう漢字の名前も付けてみた。「多雨降」(雨がいっぱいザー!ってことで)私も雨女だけど、タウザーも名前からして雨男。アイラは晴れ女なので、アイラだけ連れて行く旅行はお天気が多いけど、タウザーを連れて行くとザーッ!!結構いい漢字だと思ってたんだけど... 雨がちょっとね... そんな多雨降は、今ではアイラ以上に存在感があって、我が家では欠かせない家族の一員!
by angeline | 2004-06-30 23:24 | 犬猫のプロフィール Profiles | Trackback(5) | Comments(0)
a0032004_134242.jpgよく何故アイラって名前にしたの?愛らしいから?とか、何故 ISLAY でアイラって読むの?って聞かれます。それは、アイラの名前はスコットランドのアイラ島 (Isle Of Islay) から取ったからです。

主人がスコッチ・ウィスキーが大好きで、その中でもアイラ島のシングルモルトが好き。たとえば、ポートエレン、ラガヴリン、ラフロイグなどなど。島で撮った蒸留所の写真はリンクの「モルトウィスキーの世界」で見られます。数年前にワードで作ったのをつっこんだだけで、その後アップデートの仕方も分からない、私の最初の、へっぽこHPですが...

私は自分の名前がそうであるように、日本語の名前でも、ちゃんと漢字があって、さらにちゃんと英語スペルもあるのが好き。だからアイラも理由がちゃんとあるスペルと、漢字もあるのです。漢字はタカラジェンヌのような(!?)「愛薇」。薔薇の花が好きだから、薔薇の「薇」をつけました。でも愛薇に名前をつける前は、辞書見なくては漢字が書けませんでした。。。

P.S.この写真もMaincast いとうしんや氏に撮っていただきました!
by angeline | 2004-06-29 13:43 | 犬猫のプロフィール Profiles | Trackback(3) | Comments(3)