★★雑種犬アイラを中心としたサイトです♪★★☆内容・画像・等の転用禁止です。いちおう… BY: lassie a.k.a  Ellie a.k.a Islay The Mutt a.k.a  アイラっち


by angeline
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フィルムドッグキャンプ @和歌山 その2 /  Film dog Camp @ Wakayama Part2

フィルムドッグキャンプ @和歌山、続きの その2 です! その1を先に、読んでね!

Film dog Camp @ Wakayama Part2! Please read Part 1 first!




a0032004_197892.jpg
もう一つのシナリオは、「太郎と次郎がオスワリをしている。その後ろから親分が二人の間から現れる。太郎と次郎、ひれ伏す。親分犬、カメラに向かってジロリとにらむ。(何か一つトリック)」

Then the next scenario. Dog 1 & 2 are sitting. Then the doggy Boss comes from behind, and appears between them. Dog 1 & 2 throw themselves at their feet. The Boss dog glares at the camera, and do a trick.


a0032004_19111441.jpg


a0032004_19112721.jpg


a0032004_19114236.jpg


a0032004_17154911.jpg
スクリーンではカメラでどう映ってるかを確認できる。

You can check the screen to see how it appears through the camera.


a0032004_19133241.jpg


a0032004_19154139.jpg


a0032004_191696.jpg
で、アイラがやったのは、最後のシナリオ。「ゴミ箱を荒らしている太郎。次郎がやってきて怒る。太郎、すごすごとF・O。次郎、落ちていた紙くずをゴミ箱に戻す。」

これをB君とやったのですが… 他のワンがやってる時は写真を撮れるけど、自分がやってる時は当然、写真が撮れない!なので!写真がなーい!!!誰か~!どんな写真でもいいので、写真を持っている方いましたら、是非くださーい!メールか、掲示板(クリック) に貼り付けてくださったりとかできましたら、よろしくお願いいたします!

添付した写真は、B君と、使ったゴミ箱も一緒に記念撮影、の写真。このシナリオを選んだのは… まず、挨拶のはちと面白みがない。そして、対他の犬に対して、かなり神経質でビビリーなアイラは、怪我してる役はストレスになるだろうし、ひれ伏す奴も微妙。そして、せっかくアイラもB君もレトリーブができるので、それを使った方が面白いと思って。しかし!アイラはゴミを片付ける方の役のみ。多分、吠えられたら、アイラはしゅーん、怖いの… になってしまうので、吠えられる役はNGなので、吠える方の役で。それでも、最初はびびってたので、時間をかけてB君のそばでの作業に慣らして。

でも、この似た色のシロフワンズのペア、一番練習しませんでした。その理由は単純… 作業意欲が決して強いタイプの犬たちでは無いので!ほんと、犬によって色々だけど、練習させすぎが逆効果な犬種ってのもいるわけで、かなり練習の時間を与えられていたのだけど、他の犬達が頑張ってる中、2匹はクレートで休憩!ってのが実に多かった!でもね、別に余裕があったわけでもないのですよー。テンションコントロールが難しい犬達の対応に飼い主達が慣れているだけで、気持ちは焦っていても、犬をこれ以上はさせた方が逆効果、というところを把握して無いと、って感じだったのでした。にしても、似たようなテンション同士でペアを組んでよかった!作業意欲いっぱいのワンと組んでたら、一緒に練習させたくても、ごめん、もう休ませるねーって感じになってしまうから、申し訳ないので!

で、最終日にカメラの前でやる時の、まずは順番決め。誰が先にやります、の問いに、はいはいはーい!と手をあげたのも、別に、やる気満々なわけじゃない。テンションがいい感じの時にやっておこう!って感じで。さらに、リハはやりますか?の問いにも、いきなり本番でよろしくお願いいたします!ってのも、これまたテンションコントロールが難しい犬達なので、とにかく最初っから撮ってもらうのが無難!ってなわけでー。別に自信があるわけでもなく、犬達の性格にあわせてのことなのですー。実際の本当の撮影現場でも、アイラは可能な限り、リハ無しでいきなりとってもらってます。そうやった方が撮影がスムーズ、な犬なのでー。にしても、アイラのテンションってサモエドにとても似ているそうです。毛並みも似てるし、アイラさん、やっぱ、サモ入ってる?雪大好きだしねー!

最初の日はボロボロだった演技も、最終日にはけっこう形になりました。B君はゴミ箱からゴミを出してポイ、ポイ。アイラが入って、おらおらー!何してんのー!と吠えて、B君退散。アイラさん、その後、時間をかけて(これは、シナリオどおりじゃなく… ですが!まあ、編集でどーにかなるっしょ!)ゴミを拾って、ゴミ箱に入れる。そして、アイラもF・O。改善の余地はいっぱいありましたが、まあ3日間で仕上げたってのでは、まーまーのできだったかな?とも思うのですが… 悲しいことに、自分がやってるものは、どう映ってるのか、確認できないのですよね。どー撮れていたかが凄く見たいです。今後のキャンプでは、シナリオをキャンプよりかなり前から渡して、家で準備をしてきて、最終日より前に撮影して、撮影されたものを見て反省会、みたいな形にすることも検討しているそうです。是非そうして欲しい!やはり、自分たちがもっとどうすればいいか、ってのは、撮影されたものを見て気付くことって多いと思うので!今回撮影されたもの、見たいな~。っていうか、昨年のも!!!見てないから見たいなーー!!!監督さん、よろしくお願いいたしま~す!!

Islay paired up with Berg to do the last scenario. Dog 1 is messing up the dustbin (waste paper basket). Dog 2 comes and scolds Dog 1. Dog 1 leaves, and Dog 2 puts back the rubbish into the dustbin.

BUT! Too bad no photos! I could take the other dogs acting, but I can't take myself, so I have no photo at all of Islay and Berg working on their scenario. If anyone has photos of Islay acting, hope you could send them to me!

Berg played the Dog 1, where he'll pick up the rubbish from the dustbin, and drops them on the floor. Islay comes in and barks at Berg. Berg leaves, and Islay took her time (not intentional! But she took such a long time... sigh...) to pick up the rubbish and dropped them into the dustbin, and framed out. It turened out a lot better on the last day, i.e. the day we filmed. On the frist dayl, in fact, Islay would not budge... she dared not go near the dustbin which Berg had been feeding on - initially we put treats in the dustbin... as she is quite a chicken. With Anne's advice, we didn't use treats, and Berg picked up the rubbish on command, and Islay got used to working with Berg too, so she managed to pick up the things with Berg has been biting on.

Too bad we couldn't see how they appeared on the camera. Wish we had time to check on our works, so as to know where we could make improvements!

a0032004_2010141.jpg
先生の一番のお気に入りで、皆のアイドル(もう、ただそこにいるだけで、かわいいんです。存在感たっぷりのナイスキャラなのですよー!でもね、驚いた、アイラと同じ体重なんですって!っていうか現在ではアイラより重い!背丈とか全然違ってアイラよりずっと小さく見えるけど、骨がっしりで肉もつまってるんでしょうねー)のフレブルのG君は、昨年のキャンプでパーフェクトに演じた課題も再度トライ。

G, the favourite of everyone, acted out last year's scenario too, which he acted out wonderfully last year.

a0032004_21372927.jpg


a0032004_21313379.jpg


本番に入る前に、スタンドインを使って確認したりするけど… (アンバーさんのお仕事の時は、猫のヌイグルミが用意されてたりしました。あと、人間のスタンドインで、ロングへアのモデルさんのスタンドインは、カツラして女装してる男性!ってのも何度か見た!西遊記のお姫様役の子のスタンドインも、そうでした)、今回別の方がスタンドインに使っていた、カモノハシのぬいぐるみさん、かなり私的にはツボでしたー!カモノハシ大好きなんです、かわいいー!

Sometimes you use stand-ins before the actual filming. (I remember they had a cat stuffed toy ready as stand-in, during Amber's filming. Saw men dressed up as women, as stand-ins for lady models/actresses several times too!) One of the trainers used a Platypus toy for stand-in this time, and the Platypus toy was soooo cute!

a0032004_21315594.jpg


a0032004_21355521.jpg

そうそう、初日は、ビギナークラスと合同だったので、ビギナークラスのシナリオの発表も見学できました。ビギナークラスは、単独ワンでの演技。シナリオは「太郎、何かをくわえながら来る。突然、目の前のものに驚き、立ち止まる。思わずくわえていたものを落としてしまう。そして、ゆっくりとあとずさりをする」

Oh yes, on the first day, we got to see the scnenarios by the beginner class, where dogs worked alone on a scenario. The first scenario - Dog comes holding something. Dog is surprised by something, halts, and drops what's in his mouth. Dog then slowly backs up.

a0032004_19565996.jpg


a0032004_19571895.jpg
あとは、こんなシナリオとか。「ご飯の時間なのにご主人が忙しそう。(伏せ)目の前を何度も通過するが無視。(目をキョロキョロ)ご主人、やっと立ち止まる。(フードボールを持って立ち上がる)ご主人、また無視してF・O。あきらめてがっくり。」

The other scenario. It'd dog's meal time, but the owner is busy. Owner goes to & fro, but ignores dog. (the dog looks, left & right, to and fro) Owner stops (dog lifts food bowl and stands). But owner still ignores dog, and leaves. Dog shows disappointment.

a0032004_2022897.jpg


a0032004_2023834.jpg


a0032004_2024750.jpg


a0032004_2025619.jpg


a0032004_203743.jpg


a0032004_204821.jpg
全ての発表が終わって、ドキドキの表彰タイム!終了証書を一人ずつに。そこには、星(肉球)1から5までの評価が。

After all the dogs played out the scenarios, time for the certificates! With 5 stages or ranks, PAWS 1 to 5.

a0032004_2062887.jpg


a0032004_2063843.jpg


a0032004_2065666.jpg


a0032004_207952.jpg


a0032004_2071716.jpg


a0032004_2072995.jpg


a0032004_207373.jpg


a0032004_2074825.jpg


a0032004_20162921.jpg
今年は他のワンと一緒に演技という難しさも加わったので、去年にくらべて、最高評価の肉球五つ(映画の主役が演じられるという評価)は少なく、2匹だけでした。そして、シロフワンズペア、アイラ&B君が無事、肉球五つをいただきましたー!!!やったー!!!

先生と記念撮影!でも!ビビリーのアイラさん、びびっております。先生が怖いのだそうです。実は、発表が皆終わってから… 練習ではうまくできてたのに、撮影ではできない、というのが多かったので、環境に慣れさせるという練習を最後にやったのですが… その時先生、ほうきを振り回し、喧嘩の怒鳴り声をあげながら、犬達のまわりで奇声をあげてドタドタしたりとやっていたので、アイラさん、この人!怒ると怖いの!要注意なの!!!と、先生イコール危険な人!と思ってしまったようで… 一番近づけて、この距離でしたー。で、耳が…。うーん、やはりびびりー犬にとっては、環境慣れが一番の課題です。いままで、そこまで!!激しい現場ってのは経験ありませんですが。まあ、激しすぎるお仕事は、アイラの性格上、断ると思いますが…。それでも、毎年、ちょっとずつ、アイラが慣れていくのが分かります。元は超ビビリーだったのに、年々、自信がついているのが分かるし、それは先生も気付いてくれました。アイラ、まだまだ先は長いけど、ビビリーをいつか、ちゃんと克服できるといいねー。

This year's scenario was more difficult, as you had to act out the scene with other dogs, so there were much fewer dogs that managed to get 5 PAWS (i.e. ready for the main role in a feature film), comapred to the past years. Islay and B managed to get 5 PAWS! Hurray!

Photo taking with Anne! But, Islay looks terrified.... Just before this, there was a bombproofing practice, and Anne was shouting, fighting, throwing the broomstick around etc, for that... and Islay must have thought, she's dangersous! BEWARE! Well well, Islay, being quite a chicken, is not appropriate on a set that is too scary, so I guess I will not accept job offers for such roles.... at least not until Islay has more time for bombproofing. Still, she has been showing improvements every year. She was a lot more chicken and a scaredy cat initially, so I guess with time and experience, she will be less skittish in the future!

a0032004_20373355.jpg
フィルムドッグキャンプに参加するのは3回目(それ以前は、ペーパードライバーだったので、キャンプに行かれなかったのですー。今では長距離ドライブ全然平気になったけど、ちょっと前まで実は運転ドキドキのペーパードライバーでしたー。もっと早くに運転できてればよかったなー、初回から興味はあったので、参加したかったのだ…)。無事!どーにか!3回とも、肉球五つをいただくことができました!これからも、なるべく維持できるように頑張りたいと思いますー!すでに来年のキャンプが楽しみだー!

キャンプの内容編、これで終了。あとは、キャンプの番外編をアップするのみー!

番外編はこちらー!いただいた、アイラのシナリオ演じてる写真も少しアップしてありますー! 

This is the 3rd time we attended the Film Dog Camp (before that, I could not drive long distance, thus couldn't attend even thouth I was very keen to go. Unbelievable yeah, in just a few years, my driving improved a lot!) . And for all the 3 times, Islay managed to slide in with the 5 PAWS. Hope to maintain this grade in the future too, must work hard for that! Looking forward to next years camp already!

That's it for the contents of the Camp, so left with only, the uploading of the other photos taken during the trip!

Click here for the other photos, including some photos I got hold of, of Islay acting out her scenario!
by angeline | 2007-11-03 20:40 | ペットモデルPetsIn ShowBiz