★★雑種犬アイラを中心としたサイトです♪★★☆内容・画像・等の転用禁止です。いちおう… BY: lassie a.k.a  Ellie a.k.a Islay The Mutt a.k.a  アイラっち


by angeline
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

撮影 & カフェ

a0032004_215994.jpg今日(すでに昨日だけど... 旦那はまだ戻らないけど、実は昨日の夜は帰ってない。ぶっ通しで働いている。24時間!ではなく、48時間戦えますか~状態!?)は、とある撮影のお仕事に行って来ました。晴れ犬のはずだったのに... 今日は雨... ガーン!昨日明日と、前後は凄くいいお天気なのに、今日に限って雨...。

待ち合わせ時間よりかなーり早く着いてしまったので、先にドッグカフェに行ったりとかしたけど、その時には雨がほとんど止んだりしていたのに... 待ち合わせ時間に行ってしばらくすると、ザー!!と本降りになってしまった~!撮影場所は、屋外の芝生エリアなのに~!

撮影の時にこんな雨になったなんて、初めて... しばし皆で雨宿り。もうこれ以上撮影延期にすることが出来ない状態だったそうなので、小降りになったらそのまま決行ってことに。アイラは雨が苦手... 目がショボショボでテンション低くなってしまうのだ...。うー... 大丈夫かな... と不安になる...。

a0032004_26655.jpgアイラは最後の方のちょい役なので、アイラ抜きのシーンを先にとってた。そして... アイラの出番になると、雨が止んだ~!ホッ...。アイラのテンションが雨の時よりアップして来たのが、見て取って分かりました。雨さえなければ、昨日の30度近い暑さなんかよりは、はるかにいい。暑いのが苦手なので、とくに重たくて大きいものを口で運ぶというアイラがあまり得意ではない動作は、暑い中だと可哀相だったと思うので...。

前回のお仕事ではエキストラだけでもいーっぱい、というゴタゴタした中、撮影スタッフに動作確認一つするのも迷惑にならぬようにと、凄く気を使い疲れたけど、今回は人が少ない分、タイミングとか動作についての確認なども直接すぐできて、凄くよかった。走る一つにしても、求めてるスピードがどのぐらいなのかとか(速く、とか遅く、とかコマンドでスピードコントロールが出来るので)を事前に確認しておいた方が、何度も何度も走らせて犬にストレスを与えることなく、最初から求めてるものに近いものにして、テイクの数を減らせるので、これって犬の為にもなるので... 直接色々確認できるかどうかでかなり違ってくる。犬にとって長時間の撮影はかなり可哀相、それをより減らせるようにってのは、事前の動作確認と、コマンドで的確にそれができるか、によってかなり違ってくる。仕事をさせて犬にストレス与えて寿命を短くするようなことはしたくないので、アイラに普段から色々教えているのは、自分とアイラ両方のためでもあったりするんだよね。そして、今回はすごーくやりやすい現場だったので、感謝感謝です!

a0032004_2113134.jpg事前にいただいてた絵コンテにあった動作以外でも、その場で求められたものもあったけど、そのニュアンスが分かれば、それに見合った動作でアイラが出来ることを提案して、こういった演技はどうですか?ってやったりとか、私が一番やりたいと思っている演技のお仕事で、さらに自分のアイディアも使えたりとか、何だかそういったことが本当はやりたいからこのお仕事をしているわけで(別にただアイラを見せたいって飼い主バカ精神だけでやってるわけではないのです... そう思われる方も多いと思うけど... 子供の頃からのアニマルトレーナーの夢を捨てきれないでいて、尊敬するトレーナーに少しでも近付けたらという夢があるのです...)... 何だか今日はちょい役ながらもそういったのを体験できてよかった。そして、現場に行って初めて、想像してたものよりかなり犬にとっては難しいことだったというのもあったりで、それをどうできるように持ってくか、アイディアを考え出して直接提案してとか... そしてそれが上手く行った時の快感。そして、OKが出た瞬間、パッ!!っともの凄い笑顔になったアイラ。アイラも、自分が求められていることは分かっていて、でもそれが物理的に凄く大変だったので(大型犬か超大型犬向けだったかな... ってのを15キロ弱のアイラ、本当によく頑張ってくれました)、出来ない自分にも多分もどかしかったと思う... 出来たというのが自分でも瞬間的にわかったようで、ものすっごくニコ!っと笑ってたのでした。本当は、失敗している間も、もっともっと褒めてあげるべきだった、アイラにもっともっと自信をつけさせてあげるべきだった、と反省点もいっぱい。でも、今回自分の未熟さとか発見も色々あって、今後に生かして、もっともっとアイラが現場で楽しめるようにしてあげたいなーと思いました。本当に凄く得るものが多かったお仕事でした。でも、実際の撮影時間は予想してたよりかなり短かった。最後だけちょっと苦労したのもあったけど、全体的にかなりサクッと出来てよかった!

a0032004_219107.jpgお仕事の詳しい内容は... まだ公表できませんが... 7月あたりになると思います。普通に見られるものかどうかなのかも??で、いまひとつよく分からないので、また色々決まって公表できるようになったらお知らせします。前回のも単純に公表できない内容なので... こちらは5月半ばだと思うので、それも公表できるようになったらお知らせします。

お仕事の時は時間などが許す限り、公園とカフェもセットにしていますが、今回の撮影場所は同じ区内と超近場!でも前回時間の余裕をとったつもりが、ちょびっと遅刻という失態があったので... 近いけどいっぱい余裕をもって!と思って行ったら、早く着きすぎ~だったので、撮影後と思っていましたが、公園散歩~&カフェは撮影前にしました。本当は疲れちゃう&満腹になっちゃう、で後が理想ですが... 時間つぶしの方が疲れそうだったし。で、カフェは超素敵~!!なところでした~!店内にはフカフカ絨毯のプチドッグランもあって~、犬用メニューが豊富!全部美味しそう!アイラは馬肉や野菜色々のお粥を、大喜びで食べてました~!お店の方は優しいだけじゃなく、超美人、アイラのことも可愛がってくださって、今回は撮影があったからゆっくり出来なかったけど、お友達もご一緒のときとかゆーっくりしてみたいなーと思えるカフェでした。カフェレポートも提出済みなので、しばらくしたらアップされると思います!雨だったけど、いい一日でした~!

a0032004_257840.jpgEnglish Summary:

Today Islay and I went for a film shoot. Islay was always a sunny-dog... but for once! Today was so rainy! When we went to the location, it started to rain really heavily, so we had to wait for the rain to subside. The schedule was tight and could not be postponed, so once the rain wasn't as heavy, the shoot started. Islay was needed only for the very last scene, so they took the other scenes first.

And when it was finally Islay's turn... the rain stopped! Really lucky, coz Islay doesn't like rain, and it is very hard to keep her spirits up in the rain... and a cool day like today would be much better than an almost summer hot day (almost 30 degrees!) like yesterday, coz today she had to hold something big and heavy in her mouth, which would be harder to do if she's panting.

The film crew was very easy to work with, so was really lucky! Before every scene, I could ask and clarify what really was required, inculding the speed they want her to run etc. Knowing what they want beforehand, can reduce the number of takes, so it's much better for the dog too. I can control Islay's speed by the "steady" and "quick" commands. There were some actions that we were not informed beforehand, but by hearing what they want, I showed them what Islay can do, and combining commands such as "target" and "push", managed to get just what they wanted, which was really fulfilling! Sure was a fantastic feeling when you could sense that they were very satisfied with Islay's "acting".

But we had some hard time with the last scene. Islay had to carry something big and heavy. Islay is not a retriever-type, and it took 1 and a half years just to teach hold-it and carry-it... so this was one challenge. Furthermore, turned out that the stuff was so big Islay had to open her mouth real wide, and it was much heavier than we expected, heavier than the 2 dumb-bells attached together, which I practiced with Islay for this scene at home... but, I came up with some ideas, as alternatives, which turned out OK, and with this, Islay got OK with just one take. Phew!

When the director shouted OK!, Islay really gave a big smile! Islay knew what was required, but had hard time physically... so I think when she finally got to carry it, she herself was happy that it was one mission accomplished! It sure was a lovely smile! But at the same time, there were lessons I learnt. During the takes, I did say Good! and treated her... but I think I still didn't praise her enough. She looked worried that she could not do it properly, and I was busy thinking of alternative ideas... and didn't praise her enough from the heart between the takes... I felt that I need more practice in boosting her morale. But with today's experience, I learnt what I am still lacking, so from the next time, I shall try my best to do a better job at making the shoot a more fun and happy place for Islay!

Though a bit role, because acting was required, it was a very good challenge and experience, and a very satisfying shoot!

I try to take Islay to the park and cafe when we have a shoot, to make the whole experience a fun one for her, and we did that today too! And the cafe we went today turned out to be fantastic! There was a mini carpeted dog-run in the middle of the cafe, so you can let your dog go off-leash, and the menu for dogs were fantasitic! So much yummy food for dogs to enjoy! Islay really enjoyed her feast! The park we went was nice too. Though rainy, today was one happy day again!
トラックバックURL : http://islay.exblog.jp/tb/3559558
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 占い・相談のご案内 at 2006-06-04 02:40
タイトル : ぐっちゃんの夢占い
夢の内容を文章の形で入力してもらって、夢占いを行なっています。 みなさん、気になる夢を見た時は占ってみてくださいね。 ただ、きちんと内容を入力しないと占えない所がちょっと苦戦します。... more
Tracked from Phentermine .. at 2008-04-01 08:06
タイトル : Phentermine obesity.
Phentermine cheap. Effects phentermine. Phentermine information.... more
Commented by Jane at 2006-05-03 23:41 x
Congrats on the success of the filming! Good job! You're really a very good trainer with Islay! She's so blessed to have you who's giving her lots of love and patience during the training. It's great that everything turned out well at the end! Hoorays to you and Islay!!
Commented by angeline at 2006-05-04 02:05
Hello Jane! Thanks so much! It's really that I love training... I admire the Hollywood trainers so much, it's my dream to be like them! And good thing Islay is Okay with it too, not necessarily all dogs and cats can tolerate work, I feel... For cats, Amber's great. Better than Towser actually. Towser has too much of a mind of his own... Amber on the other hand, is so relaxed, and gentle. She is in the midst of photo audition... I sure hope she'll be selected, if she does, she'll be on a TV-commercial! BUT! There are lots of pretty persian cats in Japan, so I'll just have to pray hard!
by angeline | 2006-05-03 03:24 | ペットモデルPetsIn ShowBiz | Trackback(2) | Comments(2)